煎りたて新鮮珈琲豆を送料無料でお届け! 


信州発芽珈琲の美味しさのひみつ





コーヒーに何となく苦手意識をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
 


それはベッタリ、ズッシリとした風味によるものだけでなく

特有のアク、油脂が酸敗してしまった古い焙煎豆に体が負担を感じているせいなのかもしれません。

 

そこでお試し頂きいのが、響珈琲の信州発芽珈琲です。

 


 

1.最新の温度制御コントロール機能付発芽装置で発芽させた珈琲豆

  生珈琲豆を浸漬時間を最小限に抑えながら吸水させ、最適温度で発芽を促します。


 

発芽加工・乾燥・焙煎
 

  [発芽処理後の信州発芽珈琲豆は・・・]

   ◆アクの取れたクリアな風味

     まるで舌にすうっと吸い込まれるような、軽やかな口当たり。
 

    ◆栄養成分の有用な変化

      発芽処理により、近年注目されている栄養成分GABA(ギャバ)が豊富な珈琲豆に変身し
          ます。


            GABA(ギャバ)とは
            天然アミノ酸のひとつ。γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)を略して、GABA(ギャバ)と呼ば
            れています。GABAには興奮を鎮めたり、リラックスをもたらす「抗ストレス作用」があります。
            それ以外にも中性脂肪抑制、肝臓・腎臓のはたらきを高める効用があるとされています。
            2013年10月発行の「薬理と治療」誌では、GABAに高齢者の睡眠と頻尿の改善効果があること
            が報告されています。
                      


2.自家焙煎 
 


 
発芽珈琲の芳醇な香り・風味をお客様にお楽しみいただくために、響珈琲ではご注文をお受けして
から、じっくり焙煎を行っています。

  (注)ドリップバッグは自家焙煎した珈琲を窒素充填し、長期間風味を保ちます。
 

珈琲の焙煎は化学!
 

焙煎によっても、大きく変わる珈琲の風味。

弊社ではより美味しく、発芽珈琲豆・品種に適した焙煎を追求するため、日々研究・データ取りを重ね、スキルアップに努めています。

珈琲豆自家焙煎機